『憂国のモリアーティ』の最新刊2巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『憂国のモリアーティ』の最新巻である2巻の発売日と、1巻のネタバレから見える2巻の内容を予想していきます!

発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

1巻:2016年11月4日

このようになっています。


2巻の発売日は、


2巻:2017年3月3日発売予定

『憂国のモリアーティ』の最新刊3巻の発売日と内容を予想!

2017.03.03

1巻のネタバレから2巻の内容を予想


1巻では後にシャーロック・ホームズのライバルとなる「モリアーティ教授」の幼少期が描かれている。1巻の最後に描かれていたが、モリアーティに関しての設定は少ない。正典を知っている方でも「完全オリジナル」と思って読むともっと楽しめると思う。


憂国のモリアーティでのモリアーティ教授の幼少期~青年期までの話が1巻だ。21歳になったモリアーティ教授(以下ウィリアム)は大学に通っていた。生徒ではなく教授としてだ。彼は幼少期から優秀な存在であったが、成長して優秀さに磨きがかかっている模様。


そんな彼が兄アルバートと弟のルイスと共に貴族や悪者を成敗していく物語。ウィリアムに味方する者たちも魅力的で今後新キャラの登場が楽しみでしかない。正直私は推理モノが苦手だが、この作品は楽しんで読むことができる。


一般的には「シャーロック・ホームズ=正義」「モリアーティ=悪」としての認識だ。だが視点を変え、モリアーティ教授視点で見ると、シャーロック・ホームズが悪かは分からないがモリアーティ教授も正義に見えてしまう。双方に信念があり、お互いの信念に沿って行動しているのだろう。そのことも物語の魅力を一層引き上げてくれる。


2巻では1巻同様に何らかの事件が起こり、それをウィリアムたちと新たな仲間で解決していくことになるだろう。シャーロック・ホームズの登場も楽しみだが、彼の知恵を絞った悪者成敗劇も楽しみだ。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。