『弱虫ペダル』の最新刊50巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『弱虫ペダル』の最新巻である50巻の発売日と、49巻のネタバレから見える50巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

47巻:2016年11月8日
48巻:2017年1月6日
49巻:2017年2月8日

このようになっています。


50巻の発売日は、


50巻:2017年4月8日発売予定

『弱虫ペダル』の最新刊51巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

2017.05.30

49巻のネタバレから50巻の内容を予想


49巻では、巻島さんと坂道が久しぶりに再会。熱い。そして突如として始まった「巻島vs東堂」のクライム勝負。見届人(勝敗判定人)として坂道も彼らの登りを何度も目に焼き付けた。その後、巻島先輩から言葉をもらった坂道は奮起。最終日のレースが俄然楽しみになった。


そして最終日のレースが開幕。昨年同様に広島がちょっかいを出してくる可能性はあるが、そこまで脅威に感じないのはなぜだろうか…。結局最終局面では、総北vs京伏vs箱学の構図になるはず。最終日のレースが開幕したところで49巻は終了。


50巻ではいよいよ最終レースが幕をあけるが、今回のレースはおそらく坂道がメインになってくると予想。昨年のレースと違い、1日目、2日目と正直他の選手に比べて坂道の活躍の少なかった。2日目で真波との直接もできなかった。


しかし最終日のレースでは、2日目の山よりももっとすごい山があると真波が言っていた…。これは久しぶりに真波vs坂道の激アツ展開が待っていそう。


ただし。弱虫ペダルの第一シーズンである、金城、巻島、田所がいた時代のインハイは優勝。ここで弱虫ペダルは終わらず、坂道たちが2年生になった話として現在も連載が続いている。もし3年生編があるのなら、今回は総北は負ける展開になりそう。


総北が勝って最高のエンドを迎えるのは坂道たちが3年になった時にとっておくパターン。ただ、2年生編までしか書かないのであれば結末は分からない。人気なども加味すると3年生まで書かれそうな気がするが…。


とはいえ、ストーリーは結末よりも過程を楽しむものなので、今後も純粋に胸を熱くさせてくれるドラマティックな展開を期待したい。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。