『ダンジョン飯』の最新刊5巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『ダンジョン飯』の最新巻である5巻の発売日と、4巻のネタバレから見える5巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

2巻:2015年8月24日
3巻:2016年8月23日
4巻:2017年2月15日

このようになっています。


5巻の発売日(予想)は、


5巻:2017年8月23日発売予想

4巻のネタバレから5巻の内容を予想


4巻でようやくファリンを救い出すことに成功。それにしても炎竜は強い…。魔法や物理攻撃を通しにくい皮膚、そして火の息。もはやラスボス級の敵。


本当に全員の力が合わさって、それが上手いこと噛み合って倒せた。素晴らしい連携で、誰も無駄な行動がなかったように感じた。そしてファリンを救出。


しかし…ファリンは骨になっていた。蘇生術士がいればいいのだが、蘇生術士のところまでファリンの骨を持っていけば魂と肉体が離れやすくなる。かといって蘇生術士を待っても絶対に通りかかる保証はない。ということでマルシルが黒魔術を使い蘇生を行った。見事ファリンは復活。


いい話しだったが4巻でいくつか気になることが。ナマリがダンジョンから地上に戻った時、ダンジョン酔のような現象を起こしていた。この対処に関して周りは慣れている様子だったが、ドワーフ族特有のものなのだろうか…。


次にタンスと会食をしていた男性。彼は何者なのだろうか。話しから推測するに、ダンジョンを取り仕切っている偉い人のよう。ただ、素直にタンスの助言を受け入れるなど、あまり賢い印象はない。それよりも会話の内容が伏線なのではないだろうか。ダンジョンの最大の宝は「不死の術」。不死の術がダンジョンにかけられていて、その設計図は迷宮の主が持っているらしい。


ダンジョン飯は4巻で一つの終結を迎えた。当初の目標であったファリンの救出。これが叶った今、次なる目標は何になるのだろうか。4巻の最後に登場したダークエルフっぽい青年が迷宮の主とつながっている可能性もある。また黒魔術を使ったことに関して、今後デメリットが明らかになっていくのだろうか。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

2 件のコメント

  • コメント

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。