『鬼滅の刃』の最新刊5巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『鬼滅の刃』の最新巻である5巻の発売日と、4巻のネタバレから見える5巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

1巻:2016年6月3日
2巻:2016年8月4日
3巻:2016年10月4日
4巻:2016年12月2日

このようになっています。


5巻の発売日はすでに決まっています。


5巻:2017年3月3日発売予定


これまでは2ヶ月ペースで発売されていたのですが、少しペースダウンです。と言っても休載していたわけではありません。

4巻のネタバレから5巻の内容を予想


3巻に引き続き那田蜘蛛山編です。


4巻に出てきた蜘蛛の一家。5人家族らしいが、その実態は「単なる家族ごっこに興じる鬼」。見た目的に父親(役)の大きな鬼が十二鬼月っぽいが、実は彼も家族ごっこをさせられている側。


十二鬼月の鬼は息子?のほうで、最後の一人の鬼。3巻で倒された順番は、母親→人面の蜘蛛の鬼(息子役?)。そして残りは父親と娘と息子。娘と父親は3巻の最後に出た二人の鬼だ。残り一人の息子(3巻では存在感がそれほどない)が十二鬼月なのだ。


強さは折り紙付き。とはいえ、炭治郎なら勝てると思った。思ったが…苦戦に次ぐ苦戦。そんな時に炭治郎たちを助けに来たのは柱だった。5巻では柱勢揃い+鬼殺隊のトップ「お館様」が登場する。


那田蜘蛛山編も4巻で終わるだろう。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。