『東京喰種:re』の最新刊10巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『東京喰種:re』の最新巻である10巻の発売日と、9巻のネタバレから見える10巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

7巻:2016年6月17日
8巻:2016年9月16日
9巻:2016年12月19日

このようになっています。


10巻の発売日はすでに決まっています。


10巻:2017年3月17日発売予定


8巻から引き続き9巻も激熱な展開で幕を閉じています。10巻…正直待ちきれない…。


9巻のネタバレから10巻の内容を予想


9巻ではタキザワがグールになった経緯や亜門鋼太朗の再登場があり、やや捜査官寄りの話が多かったように感じます。とはいえ…、ぜひ見てほしいのが「クズ:90」と書かれているページ。65ページあたりだろうか。


今では種族さえ変わってしまったもの、すでに亡くなった者たちの平穏だった頃の何気ない風景なのだが、これが非常に辛い。私は扉絵や表紙などを注視して漫画を読むことはないが、このページだけは立ち止まり色々と考えさせられた。


捜査官寄りの話が多かったが、グールの話ももちろん熱かった…。月島の登場や、錦先輩の登場、そして!黒犬が生きていたのだ!再登場した時はガッツポーズしてしまいました。


そんなこんなで9巻の最後には、個人的に嫌いな性格、見た目をしている旧多の正体が分かり終わった。旧多は和修学家の分家の出だったのだ。そして自らを和修の王と名乗った。


単なる噛ませ犬かと思いきや、ラスボス感がでてきた旧多。


『ピエロ』and『旧多(和修家)』and『同調するグール』 VS 『隻眼の王』and『0番隊』and『あんていく』『同調するグール』


となり物語は進行していくのだろうか。現状は隻眼の王が若干戦力不足な感じなので、仲間を集めていくストーリーも考えられる。なんにせよ次巻以降も楽しみすぎる。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。