『ダンジョン飯』の最新刊4巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『ダンジョン飯』の最新巻である4巻の発売日と、3巻のネタバレから見える4巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

1巻:2015年1月27日
2巻:2015年8月24日
3巻:2016年8月23日


このようになっていて、すでに4巻の発売予定も決定しています。


4巻:2017年2月15日発売予定


3巻の終盤では、ドラゴン戦の一歩手前までいきました。4巻ではいよいよ一つの目的である、ドラゴン戦、そしてライオスの妹の救出となるのでしょうか。

3巻のネタバレから4巻の内容を予想


3巻では、昔の仲間であるナマリが登場し、ドラゴン討伐に向け大きな戦力アップが期待されました。とはいえ主人公たち一行には、ナマリを雇うだけの資金も食料もない。ナマリ勧誘は絶望的かと思われたところ、ナマリの現雇い主であるノーム族のタンス夫妻が登場。


タンス夫妻の夫は傲慢というか、頑固なおじいさん。お金さえ払えば、雇った仲間は自分の盾にしてしまう嫌なやつ。「ダンジョン飯では、ダンジョン内で死亡しても復活することが可能」とはいえ、盾にされたあげく、死ぬのは誰もが嫌でしょう。


そんな中、主人公たちの仲間である魔道士のマルシルがウェンディーネと戦い負傷、マルシルに治療魔法をかけてもらうことを条件に、ノーム夫妻の調査を手伝うことになった。調査は比較的簡単かと思いきや、デンタクルスという刺激植物の妨害によって主人公たちはピンチに。


ノーム夫妻も、ナマリもピンチに。しかしライオスの命がけの機転のおかげで無事調査は終了。マルシルも治療してもらえ、窮地を救った主人公一向にナマリも加わるかと思ったのだが、ナマリは結局雇い主であるノーム夫妻についていくことに。


このときのナマリの心情はどのようなものからか。それまでは報酬が良いからノーム夫妻に雇われているといった感じだったが、仲間を信じることの大切さを学び、主人公たちの元に戻るのではなく、今の仲間であるノーム夫妻の元に残ったという感じだろうか。


とはいえ、マルシルも元気になってようやくドラゴン戦の直前まで歩を進め3巻は幕を閉じた。


4巻ではドラゴン戦までいけるのだろうか…。いろいろな問題が浮上し、結局ドラゴン戦に入らないことも考えられるが、非常に楽しみなマンガの一つなので期待して待ちます。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。