『蟻の王』の最新刊9巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も♪

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『蟻の王』の最新巻である9巻の発売日と、8巻のネタバレから見える9巻の内容を予想していきます!

蟻の王を無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪


<スポンサーリンク>



発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

6巻:2017年6月8日
7巻:2017年11月8日
8巻:2018年6月8日

このようになっています。


9巻の発売日(予想)は、


9巻:2018年11月8日発売予想

蟻の王を無料で読む方法!


漫画村が使えなくなった今でも蟻の王を無料で読む方法があります!


それはUNEXTというサイトに完全無料で登録することで3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

蟻の王の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使って蟻の王の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際にUNEXTに登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録して蟻の王を無料で読むことをおすすめします!


あまり大きな声では言えませんが、、、

「UNEXT登録→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約→漫画を読む⇒解約から1ヶ月後くらいに届く「UNEXT復帰キャンペーン」に登録→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約⇒「UNEXT復帰キャンペーン」→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約⇒


というちょっとずるいやり方で漫画をずっと無料でダウンロードすることもできます。もちろん違法ではなく、合法なやり方なんです。大きな声では言えませんが…



『蟻の王』8巻のネタバレ


テレビ局に乗り込んだ亜久里たちはミハルを残したまま逃走を続けていた。追手を長吉が足止めし、その間に亜久里と枕田が芸能人に紛れて逃げるプラン。


しかし亜久里は一直線に静流に向かい、静流を人質にテレビ局を脱出した。残されたミハルは熱唱し、新たなスターが生まれた!と言われるほど結果を残した。


そこからすぐに亜久里は次の一手を打った。なんと…あろうことか…三界財閥に自分から捕まりに行ったのだ。捕まれば当然 現当主の元へ連れて行かれる。そこで亜久里が放った言葉に誰もが驚愕した。


亜久里「アンタの一人娘と結婚させやがれ!!俺が三界の総裁になり龍太郎と戦争してやるぜ!!」


<スポンサーリンク>



『蟻の王』9巻の内容を予想


ドタバタ劇がありながらも、霧男と静流の回想がすごく印象的でした。父の偉大さ、鬼三郎の大きさが二人の視点から描かれていましたね。


そして今回気になったことの一つは、小鯨の生い立ちです。彼はおそらくパオと血がつながっていなく、小鯨は誰が親か知っている。その親が中国の蟻!?だとしたら亜久里と同じステージに上がってきそうですね。


また、預言者の使いのような女が放った英語も気になりますね…。中国の侵略が近いってことでしょうか…。


9巻では…

  • 輪一郎(三界財閥の当主)が亜久里をどう見て、どう評価するのか。
  • 葉月が亜久里を気に入る!?
  • イワンが亜久里への誤解に気づく

ここあたりが書かれそうです。


さてどうなるのか…。龍太郎がいない間に着々と戦う準備が整っていくのはいいですね!









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。