『双星の陰陽師』の最新刊16巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も♪

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『双星の陰陽師』の最新巻である16巻の発売日と、15巻のネタバレから見える16巻の内容を予想していきます!

双星の陰陽師を無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪


<スポンサーリンク>



発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

13巻:2017年11月2日
14巻:2018年3月2日
15巻:2018年6月4日

このようになっています。


16巻の発売日(予想)は、


16巻:2018年9月4日発売予想

双星の陰陽師を無料で読む方法!


漫画村が使えなくなった今でも双星の陰陽師を無料で読む方法があります!


それはUNEXTというサイトに完全無料で登録することで3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

双星の陰陽師の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使って双星の陰陽師の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際にUNEXTに登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録して双星の陰陽師を無料で読むことをおすすめします!


あまり大きな声では言えませんが、、、

「UNEXT登録→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約→漫画を読む⇒解約から1ヶ月後くらいに届く「UNEXT復帰キャンペーン」に登録→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約⇒「UNEXT復帰キャンペーン」→特典で好きな漫画を1冊ダウンロード→即効解約⇒


というちょっとずるいやり方で漫画をずっと無料でダウンロードすることもできます。もちろん違法ではなく、合法なやり方なんです。大きな声では言えませんが…



『双星の陰陽師』15巻のネタバレ


千怒は紅緒の太陰の力を目覚めさせるために儀式に入った。儀式は1時間。しかし、外には紅緒を狙う婆娑羅がすぐそこまできていた。この婆娑羅の能力は水。神威はなぜだかわかっていないが、紅緒を守ろうと婆娑羅に戦いを挑む。が、婆娑羅は圧倒的。為す術なく、神威の体はズタボロになった。


しかし、神威の「紅緒を死なせたくない」という気持ちが、神威を次のステージに進化させたのだ。今までの陰のイメージではなく、どちらかというと陽に近い雰囲気になった神威。それでも水の婆娑羅は圧倒的に強い。追い詰められていく神威。


が、紅緒の覚醒…ともいえる太陰の力の目覚めに成功。紅緒はもはや人間の姿ではなかったが、圧倒的な雰囲気を放っていた。神威と協力して水の婆娑羅を倒すものの、水の婆娑羅の最後の抵抗で安否は不明。


その頃ろくろは悠斗討伐作戦の説明を受けていた。作戦を簡単に説明すると、悠斗の行動範囲を制限したのでそこに「鸕宮家」「蛇草家」「御幣島家」「天若家」+前線支援として「焔魔堂家」の5隊を投入し討伐するというもの。


作戦決行は少なくとも10日後から。それまでは通常任務をこなすことになる。・・・しかし、10日を待たずに悠斗は動き出す。悠斗だけでなく、8位、7位、5位、3位の婆娑羅も動き出したのだ。次々と殺されていく陰陽師たち。


<スポンサーリンク>



『双星の陰陽師』16巻の内容を予想


志鶴が死亡フラグを立てたあたりから危なかったですよね・・・。まさか婆娑羅側がここまで大規模な作戦を立てているとは思いませんでしたが…。


天馬と有馬の決意も気になるところです。


16巻では…

  • ろくろvs銀鏡
  • ろくろと紅緒の再会!?
  • 五百蔵家vs加布羅

ここあたりが書かれそうです。


ろくろは助かるとして…五百蔵家がやばそうですね…。加布羅戦闘スイッチ入ってるっぽいですし。。。









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。