『転生したらスライムだった件』の最新刊8巻の発売日と内容を予想!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『転生したらスライムだった件』の最新巻である8巻の発売日と、7巻のネタバレから見える8巻の内容を予想していきます!

転生したらスライムだった件を無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪


<スポンサーリンク>



発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

5巻:2017年9月8日
6巻:2017年12月8日
7巻:2018年3月9日

このようになっています。


8巻の発売日は、


8巻:2018年6月8日発売予定

転生したらスライムだった件を無料で読む方法!


UNEXTというサイトに完全無料で登録することで3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

転生したらスライムだった件の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使って転生したらスライムだった件の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際にUNEXTに登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録して転生したらスライムだった件を無料で読むことをおすすめします!



『転生したらスライムだった件』7巻のネタバレ


魔王カリオンの部下がジェラ・テンペスト連邦国へやってきた。彼らの目的は一つ。リムルたちをカリオンの支配下に入れることだ。そういう目的できたため、もちろん態度もでかい。


相手がリムルだったらなんとかなったものの、カリオンの部下はあろうことかミリムの前で調子にのってしまった。結果的に見リムにボコボコにされのびている…。リムルはひとまずカリオンの部下が目をさますのを待ち交渉をした。


カリオンの部下の名前はファビオ。戦闘力で言えば紅丸よりも高いそうだ。そんなファビオをリムルは手球にとり、上手く交渉を進め、一旦ファビオを帰還させることに成功した。


魔物同士でのゴタゴタが起きそうな時、人間界でも動きが起こっていた。人間たちはオークロードの登場は知っていても、オークロードが討伐されたことを知らない。ということで、オークロード討伐のために罪人を使った兵が結成されていた。


兵たちの長はヨウム。そして今、ヨウムと以前シズと組んでいたメンバーが共闘することに。さらにそこにゴブタが助っ人として加わりナイトスパイダーの討伐に成功した。


そんなこんなでジェラ・テンペストに迎え入れられた人間の話を聞き、リムルはヨウムをオークロード討伐の英雄として立てることに決める。ヨウムも最初は渋っていたものの、最終的には受け入れ、英雄として必要な力をリムルたちから学んでいた。


魔王グレイマンにも動きが見えた。グレイマンは他の魔王を蹴落とそうとしている。均衡を崩すつもりらしい。そこで最初に目を付けたのは、魔王フレイ。フレイは、「暴風大妖渦」という展開の支配者の復活により慌ただしくしていた。そこに目を付けたグレイマン。


どうやら、暴風大妖渦の依り代にファビオを使おうとしているのだ。


<スポンサーリンク>



『転生したらスライムだった件』8巻の内容を予想


暴風大妖渦の依り代にファビオを使うことで・・・


フレイ―ファビオ(カリオン)―リムル&ミリム


この三者が潰し合う可能性が出てきます。


フレイとリムルたちが組めば問題ないのですが、そうするとミリムとフレイの共闘となり、どちらにせよ魔王の均衡が崩れる→クレイマンの狙い?


クレイマンがどこまで考えていて、どのように着地させようとしているのか現段階では分かりませんね。

8巻では…

  • ファビオにどうやって暴風大妖渦を降ろすか
  • フレイの人物像(魔王像)
  • ヨウムの英雄化

この辺りを中心に物語が進んでいきそうです。


小説未読組なので、続きが気になって気になってしょうがないです…!









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。