『MAJOR 2nd(メジャー2)』の最新刊14巻の発売日と内容を予想!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『MAJOR 2nd(メジャー2)』の最新巻である14巻の発売日と、13巻のネタバレから見える14巻の内容を予想していきます!

MAJOR 2nd(メジャー2)を無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪


<スポンサーリンク>



発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

11巻:2017年10月18日
12巻:2018年1月18日
13巻:2018年3月16日

このようになっています。


14巻の発売日は、


14巻:2018年6月18日発売予定

MAJOR 2nd(メジャー2)を無料で読む方法!


UNEXTというサイトに完全無料で登録することで3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

MAJOR 2nd(メジャー2)の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使ってMAJOR 2nd(メジャー2)の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際にUNEXTに登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録してMAJOR 2nd(メジャー2)を無料で読むことをおすすめします!



『MAJOR 2nd(メジャー2)』13巻のネタバレ


けん制やクイックを練習した睦子だが、言ってしまえば付け焼き刃の技術。そのことを相手に悟られてしまえば、無警戒で盗塁されてしまう。


それを避けるため大吾は睦子にできるだけ技術を見せないようバッターとの勝負に全力を注がせた。しかし、出塁した1番バッターの森口は偽装スタートを仕掛けるなどで睦子の気持ちを揺さぶる。


その結果、1番2番バッターをフォアボールで出塁させてしまい、3番の卜部に打席が回ってしまった。ノーアウト一、ニ塁。いきなりのピンチ。ここでも卜部だけに集中できず(走者を気にしすぎて)、またしてもフォアボール…。ノーアウト満塁となってしまった。


動揺していたのは睦子だけではない。アニータも動揺してしまいピンチにも関わらずタイムを取りそこなった。悪い流れのままバッターは4番アンディ。初級を外野フライ(犠打)にし、すかさず森口がホームへ突っ込む。が、外野を守っているのは仁科。仁科は速球のピッチャーなだけあり強肩だ。外野からホームへ矢のような返球をした。


が…アニータは仁科の肩が強いことを想定しておらず気の抜けた捕球、さらに判断ミスで清和に2点先制させてしまう。


ただ、その裏の攻撃、卜部の油断が残っていたためか風林打線は好調。アニータのホームランもあり2点。一気に同点になった。


続く2回裏には睦子・アニータのバッテリーも復活。アニータも強肩で清和の盗塁を防ぐようになった。守りは絶好調。あとは追加点を取るのみ。


しかし5回まで両者好投。2:2のまま6回を迎えた。清和の攻撃、サードのエラーをきっかけにアニータがクロスプレーにて怪我。さらに追加点を許してしまうという事態に・・・


そこで満を持してキャッチャーを大吾に、アニータは外野へ。6回表(清和の攻撃)をうまく防ぎ追加点は1で抑えた。しかし続く6回裏、風林は追加点を上げられなかった。


3:2で迎えた7回表(最終回)清和の攻撃。ここはなんとしても0点に抑えたいところ。睦子にも疲労が見え始める。仁科に代えるか―大吾がそう考えていた時「スパアン」。


打球はアニータのいる外野(レフト)へ。


アニータ「オーライ!!」


しかし・・・アニータ・・・ここにきて痛恨のエラー。打球はアニータの手前でバウンドしアニータの後ろへ・・・・


<スポンサーリンク>



『MAJOR 2nd(メジャー2)』14巻の内容を予想


アニータやってしまいましたね。笑


アニータは登場からずっと読者から好かれないキャラとして描かれ、13巻で年相応の女の子さが見え好印象になるか!といったところで・・・重要な局面でのエラー。


怪我の影響でのエラーだとまだ同情できるのですが、これはあきらかに単純なミス。ここから清和に追加点を入れられるとして、7回裏に大吾たちは追加点を決められるのか・・・!


吾郎の頃のメジャーの展開であれば、まだまだ負けないように思います。ここは負けずに卜部やアンディの大吾に対するライバル心をさらに強くし、後の高校編につなげると予想します!









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。