『SHOP自分』の試し読み情報や内容を紹介

どうも!漫画チルドレンの管理人です!今回は、漫画『SHOP自分』のレビュー記事となります。


原宿や表参道、華やかなイメージですが、そこで個人がお店をやるのは、なかなか大変そうですよね。でも興味あるなあ。そんなときはこの一冊。


『SHOP自分』はこんな漫画


主人公・チョクは、いやゆるフツーのサラリーマンだった。だがある日、突然会社が倒産してしまう。途方に暮れるチョク。


しかしある出会いがきっかけで、ビルの一角に格安で部屋を借りて、都心に自分のお店を始めることになる・・・


『SHOP自分』の主要登場人物


チョク


主人公。本名は野々島直人。元サラリーマンだが、自分で古着屋を始める。


ミーナ


チョクが自分でお店を持つきっかけを作った女性。


京子


チョクを慕う美女。だが実は中年男性の愛人。


マキ


主人公の恋人。京子との仲を疑っている。


『SHOP自分』はこんな人におすすめ!


☑ 古着が好きな人

☑ 表参道が嫌な人

☑ アルマーニを着てる人


映像化情報


実写化の情報はありません…。


作者情報


作者名


柳沢きみお 先生


作者の主な作品


・特命係長 只野仁

・男の自画像

・翔んだカップル


見どころ


生きるって大変。何が大変って、そりゃあ人間関係とお金。それを、これでもか、これでもかと、教えてくれる。


世の中には要領良く成功していく人も、一部にはいるかもしれない。しかし、ほとんどの人は、お金と人間関係に神経をすり減らしながら、仕事して生活しているのだ。そのことを、華やかな原宿を舞台に、生々しく教えてくれる。


これが田舎が舞台なら、ずいぶんと陰気な雰囲気になるだろうが、若者の中心地が舞台ということで、エンターテイメントとして成り立っている。


涙や感動は与えてくれない。ただ、日々生きるということが、こんなに煩わしいものかと訴える。しかし同時に、そんな中にも、ささやかな幸せがあることも、さりげなく教えてくれる。普通に生きるとはどういうことか。それを教えてくれる作品だ。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。