『火葬場のない町に鐘が鳴る時』の最新刊10巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『火葬場のない町に鐘が鳴る時』の最新巻である10巻の発売日と、9巻のネタバレから見える10巻の内容を予想していきます!

火葬場のない町に鐘が鳴る時を無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪

発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

7巻:2016年11月18日
8巻:2017年2月20日
9巻:2017年5月19日

このようになっています。


10巻の発売日(予想)は、


10巻:2017年8月20日発売予想

火葬場のない町に鐘が鳴る時を完全無料で読む方法!


「火葬場のない町に鐘が鳴る時 無料」などで検索すると海外の怪しいサイトにアクセスすることになり、最悪の場合スマホやパソコンにウイルスが侵入します…。


せっかく火葬場のない町に鐘が鳴る時を楽しく読もうと思っても、そんな心配をしながら読んでも素直に楽しめません。


今回ご紹介するのは安全で、しかも日本の大企業が運営しているサイトを使った方法なので安心してください。


では、早速方法を紹介しますね!その方法とはUNEXTというサイトを使う方法です。

ode=44khm3kiczbu&itemid=0″ target=”_blank” rel=”noffolow”>
この特典を使えば

無料で登録するだけで火葬場のない町に鐘が鳴る時の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使って火葬場のない町に鐘が鳴る時の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際に登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録して火葬場のない町に鐘が鳴る時を無料で読むことをおすすめします!



『火葬場のない町に鐘が鳴る時』9巻のネタバレ


8巻の終盤で町長がみとず高校のグラウンドに町民を集め、そこに冥途もどきが流れ込んできたシーンから。当然町民は大混乱。最初こそ冥途もどきを冥途だと思い、自分は悪いことをしていないから自分に有利に働いてくれると考えていた町民たち。


が、次第にそれは幻想だと気づき始める。冥途もどきが次々と無差別に町民を食い散らかし始めたからだ。町民たちは必死に冥途もどきに懇願するが冥途もどきの暴走は止まらない。殺されまくる町民たち。


町長はそんな惨状を見て戒斗に「あれをいつでも出せるようにしておけよ。必要になるかもしれない。」と言い、老龍の小天鐘の準備をさせる。が…戒斗は鐘を持っていない。鐘は雪割が持っているのだ。すぐに雪割を探す戒斗。幸いなことに雪割は近くにいた。


戒斗「雪割!あれを返せ!今すぐだ!」と雪割に詰め寄る戒斗。しかし雪割は、


「あ…あれって…?」

「…ていうかあなた……誰…ですか?」


とぼける、というよりも本気で知らない感じだ。


ここで雪割に関しての情報が入った。戒斗曰く、現在の雪割は「ハル」。なので、雪割であって、雪割ではない。


つまり、彼女は二重人格なのだ。


そんなハルだったが、ふと正気(雪割)に戻った。戻ったが雪割は戒斗に鐘を渡そうとしない。それどころか、雪割は勇人を町から逃がすために、携帯や地図を勇人の分かりやすいところに置いたり、三途龍寺で父親と合わせたり勇人に協力していたのだ。


雪割が勇人に肩入れする背景には、過去が関係あるらしい。過去…雪割はおさない頃に勇人と咲を殺そうとしたことがあったらしい。その罪滅ぼしなのか、なんなのか分からないが彼女は勇人たちの幼馴染だったようだ。


雪割の過去が関係あるのかわからないが、町長は勇人を三途十弥坊の十人目に加えたいと思っている。他の三途十弥坊は勇人を入れる必要性を町長に問うが、町長は勇人を十人目に迎え入れた時に話すとしか答えなかった。


そして戦いが始まる。雪割が勇人を見つけ町から逃がすのが先か、戒斗&邪見坊田伸が勇人を見つけ殺すのが先か、町長&偸盗坊左倉、慳貪坊右貴が勇人見つけ三途十弥坊に加えるのが先か…。勇人争奪戦が始まった。


雪割と戒斗組は先に勇人捜索に。町長は町民の足止めをくらっていた。町民はどうしても助かりたいため、冥途もどきに襲われない秘密を町長に聞いた。町長は冥面をつけることで襲われないことを伝え、同時に冥面が一枚しかないことも伝えた。


当然町民は一つの冥面を巡って争う。が、ここで町長が冥面を獲得する一人の選定方法を町民に伝えた。それは…


・老龍会に恭順の意を示すこと(私たちに忠誠を誓え)

・奥三途洲の民に対して行った具体的な事例の説明と謝罪



これらを行った者に冥面を与えると伝えた。そして一人の老人が語り始める。


要約すると…


奥三途洲が進めていたトンネルの崩落事故。あれは”奥”を毛嫌いしていた者たちが爆発物を用いて人為的に引き起こしたものだった。すまない!


当然町長は許すわけがない。トンネルが崩壊した時に町長の最愛の人も命を落としたからだ。


「この恨みの深さ」


というセリフと一緒に、初めて町長の素顔を見ることができた。


結局誰にも冥面を渡すことなく、町民はほぼ壊滅?した。町長もこの後に勇人を追うため動き出す。



その頃、勇人は咲と一緒に線路を歩いていた。みとず町から脱出するためだ。が、勇人は頭痛に襲われ動けなくなっていた。


休み休み動いていたところ、駅長の死体を見つけた。勇人は駅長のポケットを探り出す。勇人たちの周りには冥途もどきたちが集まっていて、線香に火をつけるライターを探しているのだ。


ライター一つはあるが、咲と二人いるのでもう一つあったほうが便利、という単純な理由から探っていた。で、見つけたものは『鍵』。なんの鍵か分からないので駅長のポケットに返した。ライターはなかった。


そうこうしていると冥途もどきに囲まれ、しかも見つかってしまった。咲と共に応戦するも冥途もどきに勝てるわけもない。二人は逃げながら、最終的にみとず駅の屋根に登り線香を焚いた。ただしこれは一時的な避難にしかならず、この後のことはここで考える。


すると駅の裏に地下へ降りる階段、その先に扉が見えた。なんだろうと話していると冥途もどきが登ってきて、咲の髪を掴み落とそうとした。その冥途もどきを勇人がキック→冥途もどきが勇人の足を掴み一緒に下に落ちた。追加で勇人はその冥途から頭をかじられ大ピンチ。


そこへドラゴンが助けにきた。ドラゴンはナタで冥途もどきの頭を割ると、勇人の提案で先ほど見つけた地下への階段に向かった。が…扉が開かない…。鍵がいるのだ。おそらくさきほど駅長のポケットに入っていた鍵がそうだと考える咲。もちろん冥途もどきはそんな事情は知ったことじゃないし待ってくれない。


勇人は蓉子から借りた日本刀を抜き、冥途もどきと戦うが…勝てるはずもなく。しかも、先ほどドラゴンがナタで頭を割った冥途もどきは興奮状態に入っていて強さが通常のものと桁違い。絶望的な状況だったが、クロネコが線香を加えてやってきた。このクロネコはドラゴンが以前飼っていた「おこげ」なのかもしれない。


ただ、今はそんなことを考えている状況ではない。この状況をなんとかしなければ勇人もドラゴンも死んでしまう。線香が効いているうちに考え…と思ったら、興奮状態の冥途もどきには線香が効かないらしい。勇人たちに襲い掛かってきた。興奮状態の冥途もどきは、勇人の首を締め上げる。


…とその時、「チ チチチ」という音がする。冥途もどきをよく見ると、頭蓋骨に穴が空いていてそこから変な物体が出てきて動いている。


勇人はその物体を掴んだ。「チチチチチチ」という音は大きくなったが、冥途もどきの動きは止まった。そして先ほどの物体を日本刀で切ると冥途もどきは一切動かなくなった。活路だ!


勇人は次々に冥途もどきに付いている?物体(虫のようなもの)を手に取り潰していった。潰すと冥途もどきは動かなくなる。


「わ…わかった……殺れる…殺れるぞ…!ドラゴン…!」


『火葬場のない町に鐘が鳴る時』10巻の内容を予想


以前予想していたのですが(描写があったからかな…)、やはり冥途もどきには寄生虫のような物体がついていて、それを殺すことで倒せるようです。


で、以前の予想の続きですが、この虫は町長が死体に埋め込んでいるものではないでしょうか。そうなれば、町長の研究結果で人間のゾンビ化(冥途もどき)に成功→ゾンビ化した人間はある周波数が嫌い→それが冥面の正体。


といった感じなのかなと思います。咲たちが子どもの頃は冥途もどきが外をうろついている感じはありませんでしたし、やはり町長の企みであって、超常現象ではなく人為的なものだと思います。真の冥途様もいない。


ただ…そうなると、老龍の小天鐘(冥途もどきを操る周波数を出す)は分かりのですが、数珠の効果が不明です。私自身、科学に精通しているわけではないので不明です。



そして10巻の予想ですが、次の巻では三途十弥坊の勇人争奪戦が白熱。おそらく、3勢力のうち、2勢力が激突し潰し合うことも予想されます。…といっても、そうなるのは雪割と戒斗の勢力になるんですが…個人的に雪割を応援しています。笑


勇人たちは地下の部屋になんとか侵入し、そこで町長(もしくは勇人の父、町長の弟)の研究結果を見るのではないかなと思います。現在起こっている冥途もどきの秘密が隠されてそうな雰囲気ですね…(進撃の巨人のように…)









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。