『カラダ探し』の最新刊14巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『カラダ探し』の最新巻である14巻の発売日と、13巻のネタバレから見える14巻の内容を予想していきます!

カラダ探しを無料で読む方法もお伝えしますので、じっくり読み進めていただければと思います♪

発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

11巻:2016年12月31日
12巻:2017年3月3日
13巻:2017年5月2日

このようになっています。


14巻の発売日(予想)は、


14巻:2017年7月3日発売予想

カラダ探しを完全無料で読む方法!


「カラダ探し 無料」などで検索すると海外の怪しいサイトにアクセスすることになり、最悪の場合スマホやパソコンにウイルスが侵入します…。


せっかくカラダ探しを楽しく読もうと思っても、そんな心配をしながら読んでも素直に楽しめません。


今回ご紹介するのは安全で、しかも日本の大企業が運営しているサイトを使った方法なので安心してください。


では、早速方法を紹介しますね!その方法とはUNEXTというサイトを使う方法です。


UNEXTのサイトを見るとカラダ探しの1巻~最新刊の13巻まで販売されていました!あとは、これを無料でダウンロードするだけです!


やり方は簡単で、UNEXTに登録するだけです。登録すると3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

無料で登録するだけでカラダ探しの購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使ってカラダ探しの好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際に登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録してカラダ探しを無料で読むことをおすすめします!



『カラダ探し』13巻のネタバレ


13巻では、最初に明日香の前に中島が来た場面から。「オレ一人で全部(カラダを)見つける」と宣言した中島は、非道な手を使っていた。自分が赤い人に追われるやいなや、動けない武司の元へ赤い人を誘導したり、小川などの元へ誘導し自分は助かる。


そんなことを繰り返している中島に対して、明日香は嫌悪感を示していた。そして明日香と中島が口論している時に、遥が走ってきて、その後ろには赤い人が。赤い人は明日香を捕まえ、歌を歌い始める。明日香は最後に何か出来ないかと考え、赤い人が持っている人形を赤い人から奪った。中に左腕があることを感じたが、そのまま殺された。


翌日のカラダ探し。カラダ探しが始まる前に、美紀が明日香の前に現れてこう言った。


「助けてほしいの…美紀の家にずっといるの…。”黒くて怖い人”が…」


事の真意を明日香は確かめられずにカラダ探しに駆り出される。今回も中島は荒れていて、開始早々に武司に暴行を働き殺害。カラダ探し前に日菜子も殺害していた。そのため、カラダ探しが始まると、武司、日菜子はゾンビ化?し、赤い人と共謀して明日香たちに襲いかかる。


今回は右腕、左胸を見つけることができたが、収めることが出来たのは右腕だけ。


翌日。中島の暴走を止めるために、タカヒロが武司の家に行き土下座して、明日香を守って欲しいと伝えた。それでも武司は…動いた…。武司復活。


『カラダ探し』14巻の内容を予想


かなり淡々と書きましたが、13巻で起こったことを箇条書きすると、


・中島が暴走した&クズ野郎であることが分かった

・”黒くて怖い人”の存在が登場

・武司復活


大きな部分はここです。



14巻では、武司無双が起こります。笑


これまで武司が嫌いだった人でも、「え…武司イケメン過ぎる…」となるはず。戦力としてもそうですし、武司の行動は非常に好感が持てることばかり。今回のカラダ探し終了後に妹が生き返ったり、幸せがたくさん武司に訪れてほしいものです。


また、”黒くて怖い人”に関しても大きく話が進みます。この”黒くて怖い人”の存在は、カラダ探しの起源と言っても過言ではないほど重要な話です。


ぜひ次巻もお楽しみに!









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。