『あおざくら防衛大学校物語』3巻のネタバレと無料で読む方法!4巻の発売日も予想

今回は、漫画『あおざくら防衛大学校物語』の最新刊である3巻を無料で読む方法と、3巻のネタバレから見える4巻の内容を予想していきます。


また、これまでの発売傾向から4巻の発売日も予想します!

『あおざくら防衛大学校物語』を完全無料で読む方法


「あおざくら防衛大学校物語 無料」などで検索すると海外の怪しいサイトにアクセスすることになり、最悪の場合スマホやパソコンにウイルスが侵入します…。


せっかくあおざくら防衛大学校物語を楽しく読もうと思っても、そんな心配をしながら読んでも素直に楽しめません。


今回ご紹介するのは安全で、しかも日本の大企業が運営しているサイトを使った方法なので安心してください。


では、早速方法を紹介しますね!その方法とはUNEXTというサイトを使う方法です。


UNEXTのサイトを見るとあおざくら防衛大学校物語の1巻~最新刊の3巻まで販売されていました!あとは、これを無料でダウンロードするだけです!


やり方は簡単で、UNEXTに登録するだけです。登録すると3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

無料で登録するだけであおざくら防衛大学校物語の購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使ってあおざくら防衛大学校物語の好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際に登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録してあおざくら防衛大学校物語を無料で読むことをおすすめします!



『あおざくら防衛大学校物語』3巻のネタバレ


防衛大学にも少しは慣れてきた近藤は、休養日には必ず図書館へ足を運び一日を過ごしていた。沖田は近藤とは逆で、一日を寝て過ごしている。坂木はそんな二人の休養日の過ごし方を見て、「指令外出」を言い渡した。


指令外出というのは、上級生から指令を受け、そのミッションをクリアするために外出するというもの。過去、松平は先輩から指令外出を受け、九州までもつ鍋セットを日帰りで買いに行ったこともあるようだ。


そんな松平が今回、近藤と沖田に指令外出を言い渡した。ミッションは「原宿のかわいい娘に声をかけ写真を撮る×100人」というもの。近藤と沖田は早速原宿へ向かい、指令という名のナンパを始める。近藤は…笑顔が上手くできずに逃げられてばかり。逆に沖田が声をかけると高確率で写真を撮ってもらえた。


指令を着々とこなす二人。近藤が笑顔を意識してナンパしに行ったところ、なんとその集団に幼馴染の松井がいた。松井は近藤に片思いしているため、自分とはあまり連絡を取らずにナンパをしている近藤に嫌悪感を示した。気まずいまま二人は別れ、近藤と沖田はミッションをクリアして寮へと帰還。


寮へ帰り今回のミッションで起きた出来事を報告したところ、西脇が近藤に松井へ謝りに行くように指示。翌日近藤は松井の元へ向かい、手料理を振る舞う。そのことが謝罪だとわかった松井は近藤を許し、再び防衛大学へと送り出した。


防衛大学では「校友会」という名の、言ってしまえば部活に入ることが義務付けられている。通常の学校のように、文化部と運動部があるが文化部に入る場合は運動部と掛け持ちをする必要がある。何らかの運動部への入部は必須事項なのだ。


近藤、沖田、原田は様々な上級生の勧誘を受け、どの校友会に入るのか決め兼ねていた。そんな中、寮の部屋に勧誘にきた「カッター部」の勧誘を受け、沖田がつい「海かあ…自分、海好きなんです。」と口走った。そのまま沖田は翌日カッター部の練習へ行き、カッター部に入部させられそうになる。ちなみに、カッター部は防衛大学でも厳しく、きつい部活なのだ。


近藤は色々な校友会を見て回り、最終的に岡上が入ることを決めている「儀仗隊」に入部した。決して岡上目当てではなく、儀仗隊の演技、勝田の人柄、儀仗隊の人から「向いている」と言われたことで入部を決めたのだと思う。


カッター部の練習に行った沖田はカッター部が辛く辞めたいと坂上に相談する。坂上は沖田の頼みを聞きカッター部への入部は白紙になった。が、坂上が所属する剣道部へ沖田は強制入部となる。原田は男を磨くため、きついと評判のある「應援團」の入部を決める。


校友会も決め初めての手当支給。そこで近藤は友だちの大切さを学んだ。そんなある日、最近機嫌が悪いとみんなが口をそろえて噂する坂上から近藤が呼び出された。二人は外出しファミレスへ。近藤は何か怒られるんでは?と怯えていたがそうではなかった。


坂上は最近、妹である岡上に連絡をしても返信がないため苛ついていたのだ。坂上の人柄がよく見えるいい話だ。そのことに関して岡上と同じ儀仗隊の近藤が何か知っていないかと思い呼び出した。岡上の携帯が寿命で壊れた話を近藤から聞き、坂上の怒りは収まった。その後近藤が逆鱗に触れたがどうなったかは不明…。


そして3巻の最終話。「武井という男」。武井は近藤、沖田、原田とあまり親しくせず(親しくしている描写は少なくともない)一人で着々と暮らしている感じの男だ。そんな武井がある日外に外出し、旧友と食事をしていた時に事件は起こる。武井は寮の帰宅時間に間に合うように携帯のアラームをかけ食事を楽しんでいた。


が…携帯の電源が切れていたためアラームは鳴らず。武井はそのことに気づき急いで寮に帰るものの、点呼ぎりぎりに到着。この時、坂上は武井を怒鳴ることはなかったが、武井のミスは大きな問題だったのだ。


たとえば、これが戦場だとする。戦場でミッションが始まる時に戻らなかったら?防衛大学出ということは司令官の立場だ。司令官が戻らなければ部隊は?司令官は死んだのか逃げたのか…どちらにせよ混乱を招く。それだけ「時間」は大切なのだ。武井は時間に関するミスをした。


一人のミスは全員のミス。連帯責任だ。そのため近藤も所属する一一三小隊の一学年全員は、これから「地獄週間(ヘルウィーク)」が始まってしまう…。

『あおざくら防衛大学校物語』4巻の発売日予想


これまでの発売日を見ていくと・・・

1巻:2016年11月26日
2巻:2016年12月16日
3巻:2017年3月17日

このようになっています。


4巻の発売日(予想)は、


4巻:2017年6月16日発売予想

『あおざくら防衛大学校物語』4巻の内容を予想!


4巻は「これでもか!」ってほど地獄週間の辛さを読者に分からせるのではないでしょうか。武井は正直プライドだけは一人前という感じで、協調性がない男。


そんな男が、自分のミスで周りに甚大なる迷惑をかけることを是とするはずがありません。地獄週間を一緒に乗り越えた仲間に申し訳ない気持ち、一緒に乗り越えてくれたありがたさから、改心する可能性が高いと思います。


3巻は全体的に「防衛大学の楽しい部分」が多かっただけに最後にドデカイの持ってきましたね。笑


4巻は1巻のように「防衛大学のきっつい部分」が描かれると思うので、読む前に深呼吸することをおすすめします。









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。