『サイケまたしても』8巻のネタバレと無料で読む方法!9巻の発売日も予想

今回は、漫画『サイケまたしても』の最新刊である8巻を無料で読む方法と、8巻のネタバレから見える9巻の内容を予想していきます。


また、これまでの発売傾向から9巻の発売日も予想します!

『サイケまたしても』を完全無料で読む方法


「サイケまたしても 無料」などで検索すると海外の怪しいサイトにアクセスすることになり、最悪の場合スマホやパソコンにウイルスが侵入します…。


せっかくサイケまたしてもを楽しく読もうと思っても、そんな心配をしながら読んでも素直に楽しめません。


今回ご紹介するのは安全で、しかも日本の大企業が運営しているサイトを使った方法なので安心してください。


では、早速方法を紹介しますね!その方法とはUNEXTというサイトを使う方法です。


UNEXTのサイトを見るとサイケまたしてもの1巻~最新刊の8巻まで販売されていました!あとは、これを無料でダウンロードするだけです!


やり方は簡単で、UNEXTに登録するだけです。登録すると3つの特典をもらえるんですがその内の一つ、


この特典を使えば

無料で登録するだけでサイケまたしてもの購入に使える600円分のポイントがもらえるんです!


このポイントを使ってサイケまたしてもの好きな巻をまるまる無料でダウンロード可能です!


私も実際に登録して翌日に解約してみましたが、1分で解約できて、本当に1円もお金がかかりませんでした。それに・・・


無料で購入した漫画は解約後もスマホやPCでいつでも読むことが出来ます♪


今UNEXTは会員を増やすために無料トライアルキャンペーンを行っていますので、早めに登録してサイケまたしてもを無料で読むことをおすすめします!



『サイケまたしても』8巻のネタバレ


癒やし神を探しにネパールに来ていたサイケ達。ようやく癒やし神を見つけたと思ったら、癒やし神は赤ん坊だった。実際に赤ん坊ではなく、力を使う度に若返り、これまでの代償として若返りを続け赤ん坊になっていた。


そして力の残弾は残り1回の治癒。治療費も段違いに高いものだった。もちろんサイケたちにそんな金額を払う余裕はなく、また優しいサイケは自分のために誰かが死ぬことをよく思わない。治療できたとしても拒否する姿勢を見せた。


そこへ天井を突き破り巨人が来た。巨人が癒やし神を奪ったあと、ヨハンも登場。先ほどの巨人はヨハンの仲間である東雲だった。東雲は巨大化のオラクルホルダーだ。癒やし神を奪った東雲はそのまま逃走。ヨハンもサイケたちを足止めしていく予定だったが、サイケの病状がヨハンの想定より悪くその必要もなくなった。


逃走する東雲とヨハンを、氷頭とアナが追う。当然戦闘になったが、素晴らしい連携で氷頭たちが癒やし神の奪取に成功。が、ヨハンたちも奪い返しにくる。危機一髪のところをガイドのラジュが助っ人にきて助かる。ラジュはゲル化の能力を使い地面を高速で移動することが出来るのだ。


ラジュの上に氷頭とアナは乗り逃走を図る。しかし…ヨハンは闇雲に氷頭たちを追い回していたのではなく、森へ誘導していた。森にはサイレントミストのオラクルを持つ椎名が待機しているのだ。氷頭たちは霧に包まれ、音もなく癒やし神を奪われ、そのまま氷頭とアナは命も奪われた。


ラジュは命からがらその場を逃げ出しサイケに一部始終を伝える。サイケは少ない命を使い時間逆行の能力を使うことを決意する。もちろんネパールにモグラ池はないわけだが…。それでもサイケは時間逆行の能力の発動条件がモグラ池ではなく「大きな池」ならいいのでは?と考え、不確定要素の多い中でゴーキョ池で溺れた。


結果は成功。氷頭とアナにこれから起こることを話し、時間逆行はもう残弾がないこと、そしてヨハンたちとの戦いの攻略法を伝えた。サイケの作戦は時間逆行前をなぞりつつ、攻略する作戦。そのため同じように癒やし神をヨハンたちに奪わせ、以前と同じように氷頭たちに取り戻させた。氷頭たちも以前と同じように森に誘導され、椎名町がサイレントミストを発動。


が、サイレントミスト発動前にラジェの上から氷頭が飛び出し椎名を急襲する。椎名は氷頭の突撃を難なくかわし、サイレントミストを発動。絶望的かと思われたが(時間逆行も使えないし)、氷頭が突っ込んだ時にアナが椎名にガムテを付けていた。ガムテの始点はアナの左腕。椎名のサイレントミストは、椎名に触れている相手には効果がないのだ。アナは椎名を撃退し、残りは2人。


ヨハン・東雲vs氷頭・アナ。氷頭たちは先に東雲を無力化しようと考え、アナが東雲にガムテをつけて拘束しようとする。東雲は巨人化して状況を打破しようとしたが、氷頭が東雲の服を破壊。サイケの読みでは東雲の巨大化の条件は顔を覆うこと、つまり東雲のフードを破壊すればいいのだ。サイケを信じ氷頭は東雲のフード(服)を発泡スチロールに変え壊した。結果、東雲は巨大化できず、アナのガムテで拘束。


ヨハンvs氷頭・アナに状況は変わり、氷頭たちが大きくリードを取った。しかしヨハンの能力は未知数。サイケも未だにヨハンのオラクルを見破ってはいない。そのため、サイケが加勢にきた。空間移動のオラクルを持ったディペスを連れて。サイケは癒やし神をディペスに託し、空間移動をさせた。ヨハン絶望。そして戦闘再開。ヨハンはサイケの背中をオラクルで切りつけた。が、サイケはヨハン対策に服の下に鉄板を入れていた。


そのままヨハンの右手を掴み殴り掛かる→ヨハン左手で防御→サイケ左手も掴む。両手を塞がれたヨハンはオラクルを発動できないようだ。サイケは以前のヨハンとの戦いでヨハンに一撃入れた経験、ディペスとの戦いの経験から学び、「ヨハンの能力もディペスと同じように触れている相手も一緒に移動してしまう能力では?」と考えヨハンの両腕を掴んだのだ。サイケの読み通りヨハンはオラクルを使えない。サイケのヘッドバッドでヨハンは倒れた。


とはいえヨハンは危険なので近くの木にアナのガムテで拘束して戦いは終結。が、ヨハンは自分の皮膚を剥ぎ、サイケたちの注意が逸れた瞬間に脱出し迎えのヘリに乗って逃走。サイケは安心感か、寿命なのか倒れた。が、癒やし神がサイケを治療しサイケは復活。癒やし神も死ぬことはなく、オラクルを失い、また赤ん坊から成長し始めた。


様々な経験をしたサイケたちは日本へ帰り8巻は終了。

『サイケまたしても』9巻の発売日予想


これまでの発売日を見ていくと・・・

6巻:2016年9月21日
7巻:2017年1月23日
8巻:2017年3月22日

このようになっています。


9巻の発売日(予想)は、


9巻:2017年7月24日発売予想

『サイケまたしても』9巻の内容を予想!


サイケが以前アナに「オラクルの検証は怠ってはいけない」と言っていたように、サイケの能力ももう少し検証したほうがいいように思います。検証は命がけで難しいですが…。ただ単にサイケが死んだら時間逆行が発生するのであれば、戦い方もまた変わってくるでしょう。


とはいえサイケが治ってよかった。これまで時間逆行の能力をどれだけ使ったか分かりませんが、作中に登場した回数だけでも800回程度は時間逆行が出来ると思います。以前のような状態になるまでに何回使えば…という明確な回数をサイケが記録していればいいのですが…。


そして!癒やし神さん。彼はこれから大きく稼ぎ町を維持することが出来るのではないでしょうか?その方法は…youtube。言語を話し、賢すぎる赤ん坊がyoutubeに動画をアップすれば一躍話題になると思いませんか?笑 世界中からメディア殺到→観光客殺到で町おこしになるでしょう。もちろん町への道も整備されるので、ディペスは廃業ですが。


で、9巻からは新章ですね。帰国したサイケたちに大きな事件が発生すると予想できます。8巻の最後のコマで「この時ボクはまだ知らなかったんだ。ボクと蜜柑の学校が…この後惨劇の部隊になることを……」とありますので、学校で惨劇が…。寄生獣のような生徒が多く死ぬ惨劇でなければいいのですが…。









<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。