『無職強制収容所』の最新刊3巻の発売日と内容を予想!無料で読む方法も公開!

どうも!漫画チルドレンの管理人です!


漫画『無職強制収容所』の最新巻である3巻の発売日と、2巻のネタバレから見える3巻の内容を予想していきます!


発売日は!?


これまでの発売推移


これまでの発売日を見ていくと・・・

1巻:2016年7月20日
2巻:2016年12月28日

このようになっています。


3巻の発売日(予想)は、


3巻:2017年6月4日発売予想

2巻のネタバレから3巻の内容を予想


2巻では神条とブッチで脱出計画を立てる。脱出方法はシンプル。銃を携帯していない訓練官一人が担当につく射撃訓練の時に、銃を使い訓練官と衛兵の足を狙撃し動きを鈍くして脱走する。


結果として計画遂行の前にアフロの男が密告、その瞬間速川が撃ち殺した。そのまま銃を乱射し訓練官、衛兵を次々に倒す速川。神条たちも便乗しようとしたが、沙也が速川に撃たれてしまった。


速川は逃走。神条たちは沙也に適切な処置を施すため、脱走せず残った。それから4ヶ月後、神条は労働者再生機構の職員になった。


そして1巻の最初のシーン、相沢有人を連行するシーンに。実はこの時に相沢を連行しようとしたのは富田だけでなく神条もいたのだ。1巻を見直すと確かにいる。


相沢は富田の左目をドライバーで突き刺し逃走。神条はなぜ射撃訓練を受けていたのかを実感するのであった。


2巻まで読んで、正直この物語がやりたいことが分からない。というか伏線?らしきものが続々出てきているが一切回収せず、すべて後回しにしているため読んでもすっきりしない。


それに伏線にしたかったのかな?という行動が、実は何の意味もなかったということもしばしば。


RATSやモルディブラッフルズホテル、スリーパープロジェクト、謎の骨…。一切不明だが、正直今のような感じで展開していくのであれば打ち切らせそうな感じがある。


3巻以降に期待…としか今は言えない。

20万冊以上の漫画から無料で選び放題!


年間に3000冊程度漫画を読む私も利用している方法です!


20万冊以上から好きな漫画を選んで完全無料で読める方法を公開しています。
(完全無料で読めます!)











<スポンサーリンク>

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。